猫の自動餌やり器

うちの猫のポチは貝原益軒猫です。
つまり、大体は腹八分で暮らしています。

工房を何日か留守にするときは自動餌やり器で餌をやるんですが、自動といっても、一定時間で一定の餌が出てくるなんて凝ったものではなく、小さな穴から自分で掻き出した分だけ食べられるという、昔の鳩や鶏の水やり器のようなもんです。

今でもあの水やり器はあるのかな?
あれは重力と大気圧を使った良くできたものでしたね。

「猫の自動餌やり器」の続きを読む…

台風24号は本当に伊勢湾台風並みだったのか?

今年(2018)は台風の当たり年ですね。

前回21号の大阪や、22号の香港の映像を見ていて、今回の24号は伊勢湾台風並みという表現なので、素直にビビりました。

というのは、カモジーは伊勢湾台風当時は中学の二年生で、丁度理科部の仲間と台風観測というのをやってみるかということになったのです。

生まれて初めての徹夜というものも体験しました。

東京の杉並区だったのですが、一夜明けてみると、木が根こそぎ倒れていたりしていてビックリしたものです。

「台風24号は本当に伊勢湾台風並みだったのか?」の続きを読む…

日記

ドヤ顔ではなくファニーフェイスをどうぞ

運転していると、近ごろはバックミラーに怖い顔がときどき映ります。
怪談話ではありません。車の顔、フロントマスクの話です。

ドヤ顔というらしいですね。
欧州発ということですが、日本の車も負けず劣らずおっかない顔をしてる。

昔々、カモジーが高校生のころはポルシェ356Bがカーグラフィックの表紙に載ったころで、カーデザインに憧れたものでした。

ということで、おっかなくない面白い顔、ファニーフェイスを中心に、新旧取り混ぜて独断と偏見で見てみます。

「ドヤ顔ではなくファニーフェイスをどうぞ」の続きを読む…

幼稚園遊具の自動車を4日で製作するの記

新しくできる幼稚園のための遊具を4日で作れという無理難題がやってきました!

なんかメチャクチャな話のようですが、友人の奥さんが遊具の材料となる丸太運びを手伝っていて、脊椎の圧迫骨折をしてしまったので、緊急の依頼です。

こりゃあ、一肌脱がにゃなるめ~てことで、カモジーは作ることにしました。

作るものは、自動車の遊具です。

さて4日でどう作るべーか?

「幼稚園遊具の自動車を4日で製作するの記」の続きを読む…

防災週間に読むおすすめの本は?

大正12年(1923)の関東大震災にちなんで制定された「防災の日」。
「防災の日」は、毎年9月1日で、この日を含む1週間が「防災週間」とされています。

しかしこの日は二百十日の台風シーズンと重なることもあり、皮肉なことに防災訓練が中止になることもままあるようです。

まさに今年(2018)はその通りで、台風21号に続いて北海道地震が起こりました。

ここ高山市図書館でも防災週間は特設の棚に防災に関する本が並んでいました。

その中でカモジーの眼を引いた本を紹介します。
「災害で活躍する乗物たち」柿谷哲也 著 サイエンスアイ新書 です。

乗り物好きには沢山の目鱗があり、興味深いものでした。

「防災週間に読むおすすめの本は?」の続きを読む…

猫のトイレのしつけは大変だ!失敗した時の対策は?

カモジーは猫のトイレ対策でほとほと困り果てています。

「たぶんネコがいる家では、トイレの躾はしっかりとされているんだろう」

と思っていましたが、ネットで調べてみると意外にも、多くの人がネコトイレの悩みを抱えているんですね。

工房に住み着いてしまうことになったポチというネコも、最初はトイレでしていたのですが・・・

ちなみに、このポチという名前は、女性にはなぜか不評です。
「猫のトイレのしつけは大変だ!失敗した時の対策は?」の続きを読む…

スズメバチ駆除の方法の最良は!なんとネズミホイホイの粘着だった!

カモジーの工房には、ときどきスズメバチが巣をかけます。
気が付くのが遅れると、あっという間にデカくなってしまいます。

ある時は、工房の中をスズメバチが何匹か飛んでいるので、もしかしたらと思って探してみると、車庫の天井に発見しました!

うわーっ どうしよう?!

プロに教えてもらったスズメバチ駆除の、最良のとても意外な方法を紹介します。

「スズメバチ駆除の方法の最良は!なんとネズミホイホイの粘着だった!」の続きを読む…

大雨特別警報平成30年7月豪雨!台風被害と避難所の日記

ここは飛騨高山の山奥にある工房です。

これから台風の季節なので、避難に関して、思ったことを、今回(2018/7/5~9)の台風7号がらみの、避難生活の顛末に即して書いてみます。

大雨特別警戒警報という耳慣れない警報が出て、避難指示がでるなどで、なかなかに大変でした。

参考にしていただければ幸いです。 「大雨特別警報平成30年7月豪雨!台風被害と避難所の日記」の続きを読む…

薪ストーブの煙突掃除を下からやるメリットは?

薪ストーブについて検索してみると、高価な外国製のものや、二重断熱煙突に関するものが多く、なにやら薪ストーブ道みたいな感じもなくはないですね。

また薪ストーブVSロケットストーブのバトルも賑やかです。

ここでは、このブログの主のカモジーが雪深い飛騨の山奥でいろいろなストーブを20年近く使ってきて、辿り着いた煙突掃除を含めたアレコレを紹介します。

主に安価なストーブと安価な一重煙突を使った記事です。 「薪ストーブの煙突掃除を下からやるメリットは?」の続きを読む…

雪の対策は十分ですか?停電への対策も大事です!

毎年、冬が近くなると雪のことで頭が痛くなります。

薪置き場の雪対策、軒の雪対策、除雪機の整備、水道管の凍結対策、湯沸かし器の凍結対策、停電対策などなどなどなど数え上げれば、きりがないくらい出てきます。

特に、大雪による停電への対策などは普通は考えないので、要注意です。
「雪の対策は十分ですか?停電への対策も大事です!」の続きを読む…