魏志倭人伝の邪馬台国はなかったに終止符か?新しい決定的な本がこれ

面白い本に出会いました。

田中英道著「邪馬台国は存在しなかった」という名前の本です。

実に痛快明快、快刀乱麻、一刀両断というかんじで、バッサリです。

なにをバッサリかというと、魏志倭人伝にある邪馬台国についての、本居宣長以来、明治時代の京都帝国大学、東京帝国大学入り乱れてくんずほぐれつの「畿内説」「九州説」論争を経て、現在に至るまで、延々と重ねられてきた不毛な論争をバッサリなのです。

 

「魏志倭人伝の邪馬台国はなかったに終止符か?新しい決定的な本がこれ」の続きを読む…

軽トラの荷台ボックスを自作!できるだけ安価に作る方法を詳しく紹介

軽トラの運転席は物を入れるところがあまりありませんね。もちろんトランクなんてありません。

ですから、助手席には、工具箱からロープ類に、カバンから傘に至るまで、うず高く堆積してしまいます。

急に人を乗せることになった時は、荷台に全部放り込んだりして、大変です。

まして雨が降ってたりすると、悲惨なことになります。助手席に乗った人の足元や膝の上に堆積することになってしまいます。

工具箱などの少し大きめのものとか、ロープ類などは本当に置き場所に困りますね。

工具箱やロープ類は荷台に持って行きたいのですが、荷台に散らばったり、雨に濡れるのも困ります。

そこで、軽トラの荷台ボックスを、安価な市販品を使って、半自作で製作しましたので、やり方を紹介します。

「軽トラの荷台ボックスを自作!できるだけ安価に作る方法を詳しく紹介」の続きを読む…

軽トラの荷台シートの張り方!雪の時の注意点と私の特別な方法

先日はエライ目に遭いました。

平湯温泉という、結構雪深いところに軽トラを一晩停めておいたのですが、荷台シートの張り方が悪く、運転席とシートの間に雪がどっさりと入り込んで、置いてあった雪かき棒が雪に埋まって、掘り出すのが大変というシャレにもならない一苦労をしました。

雪国では、軽トラ荷台シートの張り方には、少なからず苦労します。

「雪の時に荷台シートをどう張ればいいのか、注意すべきポイント」と「軽トラ荷台シート雪国スペシャルの製作記」を紹介します。

「軽トラの荷台シートの張り方!雪の時の注意点と私の特別な方法」の続きを読む…

地球儀のおすすめを選ぶ基準から徹底解説!しゃべるはNG?

最近の地球儀は、喋ったり、浮いたリと、目新しいものが多くて、目移りします。

でも「地球儀」として本来の使い方をするのであれば、そうした目新しさなどで選ぶのではなく、しっかりとした基準で選ぶ必要があります。

なぜなら、ヘタに選んでしまうと思わぬ弊害が出てしまうこともあるからです。そこで今回は、お勧めの地球儀を選ぶ基準から徹底解説します。

多くの人は知らずに「メルカトル症候群」に罹患しています。この地球儀はこの症候群の予防や治療に役立ちます。

地球儀を入学祝などに考えておられる方は、お子さまの予防のために、ぜひ参考になさってください。

ここにメルカトル症候群に罹患しているかどうかのリトマス試験紙があります。

イギリスと日本はどちらが大きいか? (答えは少し下にあります)

これに直感的に正解を答えられた方は、以下の記事は必要ないかもしれません。

「地球儀のおすすめを選ぶ基準から徹底解説!しゃべるはNG?」の続きを読む…

ダンボールカットのおすすめのやり方とカット作業台の自作方法

巻ダンボールは梱包材や緩衝材として、いろいろと使い回せて便利なものですが、50m巻ともなると、重くて取り回しも楽ではなく、便利さも相殺されてしまいます。

そこで、巻ダンボールのカット作業台を作りました。

「ダンボールカットのおすすめのやり方とカット作業台の自作方法」の続きを読む…