高齢者の無理のない安全な筋トレの方法は?

この齢になってくると、大きいサイズや重いものは、持ち上げられなくなって、段々と大きいものは作れなくなってきます。筋力が弱ってくるんですね。

工房の中にある鉄棒にぶら下がって、懸垂をやってみることにしました。一回もできません!数年前にはできていたのに~!ヒエーッです!

寂しいかぎりですが、仕方ありません。

これ以上ほっとくと、箸も上げられなくなりそうなので、高齢者の筋トレ、名付けて老トレというのをやってみることにしました。
「高齢者の無理のない安全な筋トレの方法は?」の続きを読む…

コンポストトイレ生ゴミ処理機の故障と修理の仕方

コンポストトイレを20年間使った経過を、故障と修理と注意点を中心にお話しします。自作する場合の参考にもなると思います。

このコンポストトイレは、元々は日本アルプスの尾根筋にある山小屋のために開発された、生ごみ処理機も兼ねているものです。

それまでの垂れ流しを解消した優れものでしたが、まだ開発途上なのか欠点も多く抱えていて、メンテがけっこう大変でした。
「コンポストトイレ生ゴミ処理機の故障と修理の仕方」の続きを読む…

高齢者の最低限の安否確認はラインでできる!

三か月後の発見!とか、よく一人暮らしの老人の孤独死のことが新聞種になります。

「お一人様の老後」上野千鶴子著を借りて読んで、この本自体の内容ではないのですが、巻末に監察医の解説があり、うむむ~ん~と考えさせられました。

こりゃ~せめて3日以内の発見を画策せにゃいかんなと思ったわけです。

安否確認については、自治体によってサポートはバラバラです。

岐阜県でも、郡上市は電話による安否確認がされているようですが、隣の高山市ではされてなく、聞いてみると「予定はない」という返事でした。

カモジーは自分のことでもあり調べてみました。

そして、ラインの来歴にたどり着きました。

「高齢者の最低限の安否確認はラインでできる!」の続きを読む…

籾摺り機で 玄米にして 精米機で白米にするまでを自分でやる

玄米ブームのようですが、ネットを見ていると籾摺りや、精米のことで困っている方が多いですね。

「コイン精米所で玄米はできるのですか?」とか「コイン精米所で籾摺りはできるのですか?」という質問が多くあります。

すり鉢と野球ボールでやるなども紹介されていますが、趣味的ではなく実用的な、家庭用の籾摺り機をご紹介します。

「籾摺り機で 玄米にして 精米機で白米にするまでを自分でやる」の続きを読む…

猫のトイレのしつけは大変だ!失敗した時の対策は?

カモジーは猫のトイレ対策でほとほと困り果てています。

「たぶんネコがいる家では、トイレの躾はしっかりとされているんだろう」

と思っていましたが、ネットで調べてみると意外にも、多くの人がネコトイレの悩みを抱えているんですね。

工房に住み着いてしまうことになったポチというネコも、最初はトイレでしていたのですが・・・

ちなみに、このポチという名前は、女性にはなぜか不評です。
「猫のトイレのしつけは大変だ!失敗した時の対策は?」の続きを読む…

スズメバチ駆除の方法の最良は!なんとネズミホイホイの粘着だった!

カモジーの工房には、ときどきスズメバチが巣をかけます。
気が付くのが遅れると、あっという間にデカくなってしまいます。

ある時は、工房の中をスズメバチが何匹か飛んでいるので、もしかしたらと思って探してみると、車庫の天井に発見しました!

うわーっ どうしよう?!

プロに教えてもらったスズメバチ駆除の、最良のとても意外な方法を紹介します。

「スズメバチ駆除の方法の最良は!なんとネズミホイホイの粘着だった!」の続きを読む…

じぶんで度数が変えられる面白いメガネ!細かい作業に大助かり!

面白くてありがたいメガネを見つけました。

自分でメガネの度数を自在に変えられるものです。

100mmくらいまで近づいて、焦点を合わせて見ることができるので、細かい作業にはとても助かります。

「じぶんで度数が変えられる面白いメガネ!細かい作業に大助かり!」の続きを読む…

ハサミの切れ味が悪いのを回復させてフニャフニャベタベタも切りたい!

よく切れる、面白いハサミを見つけました。

普通は、切れ味が悪くなると、アルミ箔などを切って切れ味を回復させていますが、それでもフニャフニャやベタベタは切りにくいものです。

このハサミは、その独特な刃の動きで、お互いを研ぎあうようなことになって、自己回復するという具合のようです。

こんなハサミは初めて見ました。

「ハサミの切れ味が悪いのを回復させてフニャフニャベタベタも切りたい!」の続きを読む…

エンジンの熱効率が40%!?

今日は電車の中でおもしろいことがありました。

電車のシートに座っている人は、大概スマホをいじっているものですが、その時はなんと本を読んでいる人が二人もいたのです。ジーちゃんとばーちゃんです。

ジーちゃんの方は、カバーを付けていなかったので表紙が見えたのですが、何やらエンジンという字が見えます。

んん~? なんとエンジンの熱効率が40%ですと?!

ピキキッっときたんですね、これが。 しかも世界一のエンジンとくるじゃありませんか!

「エンジンの熱効率が40%!?」の続きを読む…